財産分与

財産分与とは?

財産分与とは、離婚に際して夫婦2人で築いてきた財産をどう分けるかということです。

分与の割合はどのように決めるか?

婚姻期間中に蓄積した財産は半分ずつ分与する、というのが離婚の際の原則です。
ただし、どちらかの寄与度がはっきりと大きいといえるような場合は、平等ではなく,寄与度に応じて分与割合を定めている例もあります。

どんな財産が分与の対象になるか分からない

生活の鍵を握る財産分与も新宿区にある法律事務所の弁護士に離婚相談して納得の解決を図れます

離婚における財産分与は、夫婦で築いてきた財産をいかに分けるかを話し合うものです。これまで住んでいた住宅など今後の生活の基盤にも影響し、大きな金額が動くことになりますので、慎重な判断が必要になります。後から大変な思いをしないよう、新宿駅直ぐの新宿区にあるベストフレンド法律事務所へご相談ください。
マイホームを分与する代わりに、養育費の支払いを拒まれるなど揉めるケースが少なくありません。後悔のない財産分与を実現するため、弁護士に離婚相談をするのがベストです。
住み慣れたマイホームを取得できれば有利に思えますが、住宅ローンが残っている場合には返済の問題も残ります。新宿区にあるベストフレンド法律事務所は新宿駅直ぐですので、お気軽にご相談ください。