離婚の方法

離婚問題について

夫婦間で離婚の話合いがまとまらないとき判決で離婚を言い渡されると、判決書と離婚届を役所に提出することで離婚が成立します。

夫婦間で離婚の話合いがまとまらないとき判決で離婚を言い渡されると、判決書と離婚届を役所に提出することで離婚が成立します。

夫婦間で離婚の話合いがまとまらないとき判決で離婚を言い渡されると、判決書と離婚届を役所に提出することで離婚が成立します。

 

離婚手続きには

協議離婚

調停離婚

裁判離婚

があります。協議が整わない場合には調停を申立てることなります。
尚、調停前置主義といって、いきなり離婚の裁判を提起することはできません。


新宿駅直ぐの離婚相談の実績があるベストフレンド法律事務所で離婚の方法を考えましょう

離婚には協議・調停・裁判と大きく3つの方法があります。方法は自由に選べるのではなく、順番が決まっています。まずはお互いの話し合いによる協議、合意ができない場合は調停、調停がまとまらない場合に裁判となります。新宿駅から直ぐで相談しやすい新宿区のベストフレンド法律事務所で、今するべき事から始めていきましょう。
調停や裁判となるにつれ、労力もかかり時間や費用も費やすことになりますので、ベストなのは協議による解決です。話し合いがまとまらない方も、弁護士に離婚相談することでまとまる可能性があります。
ベストフレンド法律事務所には、経験豊富で調停や裁判の代理人としての法的資格を有する弁護士が離婚相談を行いますので、話し合いがまとまらない方も安心してご相談ください。